Skip to content

おはよう、ただいま、おやすみのLINEはいらない派です

おはよう、ただいま、おやすみのLINEはいらない派です published on

最近はメールに代わってLINEを頻繁に使うようになり、グループLINE、個人LINEも含めて、かなりの人数とやり取りをするようになりました。
とはいえ、メールよりも「繋がっている」感の高いツールでもありますので、特に個人LINEについては、ある程度、相手の方のプライベートを阻害しないよう、節度あるやり取りを心がけていました。
それでも、中には「おはよう」にはじまり、「今から昼ごはん食べるよ」「これから会社出るよ」「ただいま」「おやすみなさい」まで、同居もしていないのに逐一報告してくる人がいて、余りの鬱陶しさにほとほと困りました。

グループLINEで親交を深めるためならいざ知らず、個人LINEで家族でもないのにそこまでやられると、正直、厄介以外の何ものでもなくなります。
はじめにLINE交換した時には、その人のキャラクターまで分からなかったので安易につながってしまいましたが、その時の自分の安易さがとても悔やまれます。
これは自分も気をつけなければいけないことでもあり、LINEを使う多くの方にもお伝えできればと思うことですが、個人LINEでどこまでプライベートに踏み込んでいいかは、相手次第であり、あまりに頻繁なメッセージは嫌がられることも少なくありません。

便利なツールだからこそ、使う人が相手を思いやること、使い方をよくよく考えることが大切だと考える次第です。